酵素断食にチャレンジ!? 〜●kg減量〜

こんばんは!
新八です!
今日もお読みくださり、
ありがとうございます!

今日はカメラ転売とは全く関係ないお話ですが、
最近の新八の挑戦記をお伝えします。

年とともに新しいことをする機会って減ってきますが、

今回、チャレンジすることの重要性

を改めて感じたので、
記事とさせていただきます。

僕、普段は全く健康を顧みず、
袋単位でチョコパイ食いまくったり、
週2で焼肉食べ放題行ったり、
ラーメン屋ハシゴしたりと、

食生活に関しては悪行の限りを尽くしています。

このままでは生活習慣病一直線じゃないかという
危機感は以前から感じていて、
何とかせねばと思っていました。

そんな矢先、知り合いのススメで始めたのが、

酵素作り&酵素ドリンク習慣です。

これは1週間ほど酵素の元となる材料を漬け込み、
その成分を取出し、出来上がった後、毎日
飲み物として摂取するというもの。

これだけでも健康体になれるというのですが、
今回は酵素摂取の中でもさらに先をいく、

酵素ファスティング
(酵素断食)

にチャレンジしてきました!

酵素断食とはなんぞやというと・・・

普段摂っている食を断ち、
代わりに2時間おきに酵素ドリンクを飲むというもの。

目的は、ズバリ、

宿便出しによる腸内洗浄

です。

なので、酵素ドリンクとは別に、
植物由来の下剤を就寝前に飲み、
さらなる排便を促進します。

今回は、酵素断食ヤーとしては、
初級者レベルの、3日間酵素断食に
チャレンジです。

(ここから先は排便ネタを含みます。
ご了承ください。)

1日目
起床から酵素、下剤を飲んでひたすらステイホーム。

前日の暴飲暴食も味方し、
下剤飲んで開始30分で、
早くも水便(要は下痢)。

下剤に飲み慣れていない僕は
水便をケツ筋で堪えることが難しく、
トイレ近くに待機し、トイレと往復運動。

この日はなんと11回トイレに生きました。。

2日目
起床してみたら、思ったほど飢餓感は感じなかったため、
軽く酵素ドリンクを飲んでジョギングへ。

普段の8割ぐらいの強度ではあったが、
いつものコースを走りきる。

昼に下剤飲んだところ、夜は水便の嵐。
結局、8回トイレにしがみつく。。

3日目
行動量、モチベーションとも落ちつつあるが、
普通に生きている。

2時間おきに酵素を飲んでいる限り、
飢餓感に襲われることはなかった。

が、晩飯に家族がプルコギ焼いてた時は、
流石に焼肉焼いても家焼きたくなる衝動に・・・

我慢しつつ、ひたすら酵素。
結局この日のトイレは7回だった。

これにて酵素断食、無事終了。

体験記

まず、一番驚いたのは、酵素飲んでるだけで
何も食わなくても生きていけたということ。
(しかも強烈な飢餓感にも襲われず!)

人間案外死なないんだなと感じました。
人体って面白い&酵素すげー!!

一方で、しがみつくほどトイレに行きましたが、
僕が期待していたような強烈な宿便は出ませんでした。

断食期間が短かったのか、元々腸の調子がよかったのか・・・

逆に、ダイエットという観点では、
わずか3日で2.5kg痩せました。

そして、胃袋が収縮し、食事量が減りました。

実家にいた期間、毎晩食べまくっていたのですが、
断食終了後、全然量を欲しなくなっていました。

期待していた結果は得られませんでしたが、
別の面白い結果が得られて、とても興味深い
体験になりました。

感想

酵素断食には元々興味があって
やってみたかったことの一つでした。
(というか腸内洗浄をやってみたかった)

事前に僕が期待していた結果は得られなかったですが、
代わりに減量&食事量減少という結果を手に入れました。

これはこれでよかった思うし、何より感じたのは、

挑戦することってやっぱり大事

ということでした。

やっぱりやってみないとわからないものですね!

最後までお読みくださり、
本当にありがとうございます!

: