【閲覧注意】店員が転売を絶賛する裏事情

こんにちは、新八です。

このコーナーではこれからカメラ転売を
始めてみようかなと考えているあなたに
向けてのカメラ転売あるある話を
ぶっちゃけ暴露していきます。

記念すべき、第1回のテーマは、

カメラ転売していることがカメラ屋さんの
店員にバレないのか!?

です。

家電転売ヤーがバーコードリーダーかざすと、
店員が近寄ってきて、出禁食らう、
みたいな話も耳にします。

カメラ転売のその辺の事情をお伝えします。

今でこそ、僕も偉そうなことを書いておりますが、

カメラ屋行くたびに脇汗が止まりませんでした…

今でも最初にカメラ屋さんに
行った時のことを鮮明に記憶しています。

初めて行ったカメラのキタムラは
名古屋中古買取センター。

ビルの9Fにあるそれはキタムラだけの密室空間。
9Fはキタムラしかないので、他のお店に
寄ったついでに・・・的な言い訳は聞きません。

カメラ屋さんの店員ってどこか
物静かで真面目で職人気質な雰囲気で、

もし俺が転売ヤーだとバレたら
罵声を浴びせられ出禁になるのでは、と
本気でビビっていました..

ビクビクしながら、B品を検索し、
利益の出そうな商品を2つほど見つけ出し、
勇気を振り絞って棚から出すよう、
店員さんに言いに行きました。

すると・・・

めちゃ笑顔で対応してくれるではありませんか!!

さっきまでの無骨な雰囲気は消え去り、
使い方や商品の状態をめちゃめちゃ
丁寧に教えてくれます。

俺の杞憂と脇汗を返してくれと、
本気で思いました。

またあくる日キタムラへ行くと、
明らかにバイヤーっぽいニイちゃんが
大量のカメラを囲み、店員さんと
楽しそうに話しているではありませんか。

もしかしたら先日の僕は店員さんから
バイヤー認定されていないから優しかったのかと、
一抹の不安もまだ持っていたのですが、
この光景を見て、確信しました。

カメラ屋の店員さんは転売ヤーを敵対視していない

と。

そのカラクリは売上げにあるのではと
僕は考えます。

僕ら転売ヤーは利益の出そうな商品があれば、
あまり金の糸目を付けずにポンポン買います。
(だって、利益出るって分かっているので)

僕も過去最高、20万円ぐらいドカンと
使ったことがあります。

カメラのキタムラにとってみれば、
相手がカメラ好きのお客さんだろうが、
転売目的のお客さんだろうが、
売上げが上がるなら歓迎なのです。

これが分かってから、僕はカメラ屋さんに
行くのが怖くなくなりました。
僕がカメラを買うことで、店舗の売上げが上がり、
店長は売上げノルマを達成できるんです。

ということで、あなたは脇汗をかく必要もなく、
ゆっくりと落ち着いてカメラを検索してください。
カメラ屋の店員さんは僕らの敵ではなく、
味方なのです。

P.S.
本当に心配であれば、穴場仕入先である、
ハードオフに行ってみてください。
店員さんもカメラは素人なので、
カメラ屋より気軽に立ち入れます。

最後までお読みいただきまして、
本当にありがとうございます。

:

スポンサーリンク
Google Adsense