現役スゴ腕カメラ転売ヤー10人に一眼レフカメラを持っているか聞いてみた!

カメラ転売で稼げる人=カメラ知識がハンパない人

という妄想をお持ちではありませんか!?

実は僕もそう思っていました…

そこで、僕と同じ堀井師匠に教わっている、
月収50〜160万円稼いでいる、現役バリバリの
スゴ腕転売ヤー10人にカメラに関する
アレコレを聞いてみました。

まずは、

あなたは現在一眼レフカメラを持っていますか!?

という質問。

これには衝撃の回答結果が..

なんと、

10人全員持っていました。。

そりゃカメラ転売始めてからのキャリアも長く、
レンズの検品用等で各メーカーのカメラを
持っていても不思議ではありません。

身も蓋もない質問でした、で
終わるわけにも行かないので、
続いては..

あなたはカメラ転売始めた当初、一眼レフカメラを持っていましたか!?

という質問。

なんと、

10人全員持っていませんでした…

10人全員、です。
中にはカメラ転売始めてから1年以上も
一眼レフカメラを持っていなかったという猛者も…
(もちろん販売用に買ったことはあると思いますが)

つまるところ、これは僕も含めてですが、

カメラ転売を始めるまではカメラの知識はゼロでした…

カメラの知識がなければ稼げない、は嘘です。
あなたの小学校の頃を思い出してみてください!!

僕は小学校の頃、野球を始めたのですが、

野球を始めるまでは野球の知識はゼロでした…

だからって、野球ができないかって言われたら
それは違うんじゃないかって思いませんか!?

インフィールドフライ、とか、フィルダースチョイスとか
訳わからんルールもそのうち多々出てきましたが、
そんなもの知らなくても野球はできてしまいますよね。

あなたの場合、それが野球ではなくて、
サッカーやバスケや、スイミングだったり
するかもしれませんが、本質は一緒です。

その道の知識がなければ物事が始められないのだとしたら、
習い事が全滅することはおろか、学校教育も崩壊します。

人間はそれほど頭の悪い生き物ではないんです。
始めは全く初見のことでも、一つずつ学び、
吸収し、自分の知識、ノウハウにしていくんです。

だから、カメラの知識がないから、
っていう理由だけでカメラ転売を
諦めてしまうのはやめてください。

カメラの知識がないけど、
カメラ転売始めた人だけが、
大きな利益を上げられるんです。

あなたはあなたが思っている以上に
思考が柔軟で、初めてのことも受け入れる
器を持っているんです。

それを忘れないで欲しいなと思います。

最後までお読みいただきまして、
本当にありがとうございます。

:

スポンサーリンク
Google Adsense